徳島県板野郡北島町の「就労継続B型事業所」「グループホーム」特定非営利活動法人 東部地域活動支援センターちゅうりっぷ

当法人について

代表メッセージ

greeting

20数年前、「地域活動支援センターちゅうりっぷ」として発足し、知的に障がいのある人たちの憩いの場及び幸せを求めて設立した「作業所ちゅうりっぷ」も様々な活動を展開してまいりました。

その後、平成20年4月、障がいのある人達が地域で当たり前に暮らすことのできる生活の拠点として、関係機関の皆様の一方ならぬご協力により「特定非営利活動法人東部地域活動支援センターちゅうりっぷ」を設立いたしました。

現在では、約20名近くの障がい者が利用し、地域に根ざした事業所として認知され、障がい者の活動の場としての一翼を担っており、とりわけ利用者と支援者は日々家族的な雰囲気の中での生活を送っております。

NPO法人として県内唯一のグループホームの開設により、利用者の幸せを追求しながら目まぐるしく変化する福祉施策の見透を模索し、運営に苦慮している所でございます。

地域はもとより、関係機関皆様方のより一層のご支援とご厚誼をご期待申し上げご挨拶と致します。

当法人の特徴

  • 感謝の気持ちを忘れずに!!

    感謝の心を大切に生きる心を伝える活動をしています。社会性や協調性を身につけるよう援助し、
    常に感謝の気持ちを忘れずに集団生活の中で皆で支え合い行動しています。

  • 地域密着、社会貢献

    地域に根ざし、地域に必要とされ、地域社会と共に成長することで、社会に貢献して参ります。
    ともに成長できる活動を今後も継続したいという思いを強くしています。

  • 障害者の成長を助ける

    障害者が主人公として、精一杯働き、働くこと中心に人間としてたくましく成長し、豊かな暮らしがおくれることを目指します。
    また本人だけでなく、家族、関係者の皆様含め大切されるように心がけております。

ご利用について

use
就労継続支援B型 東部支援センターちゅうりっぷ

ご利用は、見学・面接を経てからの利用開始となります。電話連絡の上、見学にお越しください。
見学は随時受け付けております。ご希望があれば体験もできます。

ご利用対象者

障がいをお持ちの方で、一般企業に就職することが困難な方が対象です。

グループホームちゅうりっぷ

ご利用は、面接を経てからのご利用開始となります。電話連絡の上、お越しください。
見学は随時受け付けております。ご希望があれば体験利用もできます。

ご利用対象者

知的障害のある方

グループホーム入居に必要なもの

  • 1. 障がいがあることを証明するもの

    ・療育手帳や障害者手帳(都道府県発行)

    ・精神障害をお持ちの場合は、自立支援医療受給者証や医師による診断書 (発病後6ヶ月以上経過したもの)

  • 2. 各住所地の市町村で発行される「障害福祉サービス受給者証」

pagetop